【解放区在住氷翠 緑の閃光】氷翠のお気楽日記

いきなり手術。

2021-04-09 18:48

お気楽日記

どうも、氷翠です。

もう点滴用の針が抜けなくてイライラします。

血圧が高くて内科に行こうとして、その前に眼科に行ったらこうなっちゃいました。

ということで入院した次の日、つまり今日、手術。なかなかのハードスケジュールで少々疲れ気味。しかし、今では暇すぎて疲れているw

まぁこうやって日記をつけているので、無事に手術は終わりました。というのは分かりきったことだとは思いますが。

いやぁ人生で初の入院&手術で、意外と氷翠は落ち着いていたようだ。
今日は安静にしていないといけなくって、明日は目薬を変更して病棟内であれば歩ける。退院の日が決まったら売店に行くことができる。そんな感じの予定なんだけど、今日が金曜日ということは、明日は土曜日で、看護師の人数も少ない日だということを小耳に挟んだ。
つまりだ、しばらく放置されるんじゃないだろうか。

とw

さて術の中身だが、もう痛いよ?

初めに言っておくが、氷翠の病名はないよ。それを調べるための手術でもあるのだから。

そして、白内障の手術もついでにやってしまおうというだけ。網膜剥離も可能性がないわけではないから、注意して術を進めていくという話。

順番としては白内障の術が最初らしい。なので、これだけであれば、30分とかからないらしいが、氷翠はそこからが本番になる。
大量の目薬を流し、表面が麻痺している状態でやるので、これは全然痛くない。そして、瞳孔をものすごく開いた状態でやるので、すでに目は見えていない。つまり、世界が光っている状態での術だ。なので、ここまでは全く問題はない。

氷翠の場合は、ここからが本番。

眼球の表面を麻痺させるだけではなく、眼球の中も麻痺させないといけない。ということで、今度は注射で麻酔。これが痛い。なんとなく、ここまでは歯医者の治療と似ている。

そんなこんなで、眼球の中を器具でぐりぐりするものだから、ものすごく痛い。これがほとんどの作業。

そんなのを朝一で開始で、およそ2時間くらいかな。かかって、終了しました。

今のところ目の中になんか入っている感じなので、ちょっと痛いけど、普通にしていられる。

今日のところはここまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。