解放区在住氷翠 緑の閃光
【解放区在住氷翠 緑の閃光】WEB入門

ブラウザとは【WEB入門】

2015-07-17 23:22

意外と「ブラウザって何?」って聞かれることがある。

今このページを見るために使っているアプリケーションのことです。
それがなかなか理解できない人が多いみたい。
最近の若い子がその傾向にあるようだ。なんせ、普段、スマホを使っていて、それがブラウザだと知らないで使っているのだから。
つまりは、WEBサイトを見るためのアプリケーションのことなんだけど、その種類もたくさん存在している。

何かを調べるとき、「じゃぁ、インターネットで調べてみたら?」というと、これは通じるのだ。つまり、「インターネット」という単語がアプリケーションの名称になっているような気がする。
「インターネット」とは電話回線を通じて情報交換すること、そのものを指しているのであって、アプリケーションではない。
その情報というのは、WEBサイトのことだが、じゃぁそれを見るためにどうやって見ているのかというと、「ブラウザ」というアプリケーションを使って見ている。

ブラウザの種類

Windowsでは主流のブラウザ「EDGE」「e」のアイコンで知られるものがそうだ。
Macでは「Safari」。コンパスのアイコンがそうだ。
ここからいろんな名称が登場しますよ。

  • Firefox
  • Google Chrome
  • Srapnir
  • LunaScape
  • OPERA
  • ドルフィン

といった感じで、有名ドコロを挙げてみましたが、まだまだ数多くのブラウザが存在しています。
スマホの中ではandroidでは「インターネット」っていうアプリになっているかも。iPhoneではsafariになっている。それが標準、最初から入っているブラウザになるわけだ。
では、 どれが一番いいか?
自分で使いやすいと思ったものが一番いいでしょう。
つまり、いろんなブラウザを試して見て下さい。そして、自分で使いやすいブラウザを見つけていただきたい。

しかし、ブラウザというアプリケーションはどんどん進化しています。
WEBサイトもどんどん進化しています。
新しいブラウザが出る、ブラウザのバージョンが上がる、すると、WEBサイトで出来なかったことが出来るようになる。非常に喜ばしいことではあるのですが、古いブラウザでは閲覧できなくなったり、見えててもデザインが崩れてしまっていて、見づらくなってしまったりします。