解放区在住氷翠 緑の閃光
【解放区在住氷翠 緑の閃光】氷翠のお気楽日記

Metaタグ

2015-12-11 00:51

お気楽日記

こんばんは、氷翠です。

さて、今日は本来、バドミントンの日ですが、もう気力がなく、氷翠はお休みさせてもらいましたw
かといって、何もしないものもったいないので、勉強しています。

今回はこのサイト「解放区在住氷翠」のソースを見てみました。
もちろん、HTMLソースなのでテーマに依存する部分はあるでしょうが、それでも効果は他でも利用することはできるはず。そして、十分利用できる情報は多いことでしょう。

ということで、一番最初にみるところは、headタグの内容です。
もちろんこの中で氷翠の知っているものは数多くありますが、知らないものもありました。
最初に見つけたのは「<link rel=”profilehref=”http://gmpg.org/xfn/11“> 」というものだ。
調べてみたが全くわからんし、理解もできんw

じゃぁ次っ

「<link rel=”dns-prefetchhref=”//connect.facebook.net“>」これはなんだろうか?
「dns」?サーバー関連なんだろうか?
調べてみると、単純に言うなら、表示速度を上げるものだという。
これは使えるっ

話は変わるが、マイクロソフトは2016年1月をもって古いIEのサポートを終了するという。
これはWEB開発者にとってかなりの朗報となるのか。
というのは、サポートを終了するという意味は、一般的にはよくわからないことだし、自分には関係ないと認識することだろう。

ちなみに、最低サポートはIE11という。

サポート終了によって古いブラウザに対する更新プログラムが配信されなくなります。ブラウザに穴が開く。ここからは厳密な説明ではありません。
ブラウザに穴が開くということは、そこからウィルスが侵入する可能性が大きくなっていくということ。
そのウィルスがどんなものかわからないし、いろんな種類がありすぎる。
そして、ウィルスは一度入ってくると、もうハードディスクはフォーマットするしか手立てがなくなるということ。
素人がそのことに気づかず、いろんなサイトを閲覧しているうちに、もしくは得体のしれないフリーソフトをインストールすることで、どんどんウィルスは膨れ上がってくる。そこから個人情報の漏洩、もしくは関連する人間に関する情報が漏れる可能性があるということ。
自分だけでなく周りにも迷惑をかける可能性がある。

会社でもそういう認識をもってもらいたい。でも、なかなかそうもいかないんだよね…

気づいたら別の部門では未だWinXPでネットに入っている人もいるくらいだ。
え、いるんだよ。現実に。
使うことができればいい。そう思ってるだけだから。他人に迷惑がかかるかもしれないという危機感が全くない。
ネットって常にそれを意識してないと、すぐにでもやられてしまう。

今後、自分のマシンもそうならないように、気をつけていかないと。
なかなか覚えられることではないかもしれないけど。

もちろん、そのパソコンでネットをするわけではないのであれば関係ないけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。