【解放区在住氷翠 緑の閃光】氷翠のお気楽日記

Adobe Dreamwaever CCでのスニペット

2016-09-24 19:20

Adobe > Dreamweaver

今回もDreamweaverのお話しです。はい、氷翠です。

2016092401今回は「スニペット」のこと。

この意味は何か?
ググってみると、「切れ端」とか「断片」って出てきました。
なるほど。
確かにそのままですw

←の画像、上にタブがいっぱい並んでいるのですが、これはデフォルトではなく、氷翠がこの部分に固めてしまっただけのことです。なので気にしないように。

で、「メニュー」の「ウィンドウ」の下の方に「スニペット」ってあるので、これを選択すると、左の画像のようにパネルが表示されます。

では本題です。

どういうものなのかというと、まぁ、このアプリケーションがHTMLを編集するものなので、そのHTMLコードの切れ端を保管しておくという機能なわけです。
HTMLの中で、「この部分は何回も繰り返して使うだろうなー」って思ったとき、「この部分は他のページでも流用ができるな」って思ったときに、HTMLコードを選択した状態で、このスニペットのパネルの下にある「追加」のボタンを押すと、別のウィンドウが開き、そこにタイトルを付けます。
内容はさっき選択したものが入力されているので、まぁ修正する場合はそこで修正しておき、OKボタン。

これでスニペットが保管されます。

もちろん、上の画像のようにお仕事毎でスニペットを分けておくとか、ページ毎で分けるとかで管理することもできるので、作業効率はあがるかと思います。
で、Dreamweaverなので、もちろんPHPとかプログラムでも同じことができます。

2016092402氷翠はサイト制作の依頼が来たときなんかは必ず作っていたりします。
少しでも早く納品できるように。
そして、手打ちだとミスがあったりするので、そこはコンピューターに任せる意味合いも含めてこういう機能を利用しています。
もちろん、Dreamweaverにはこれだけではなく、まだまだたくさんの機能がついているので、その人にあったスタイルで作業をすることもできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。