解放区在住氷翠メニュー

PHPでサイトを作るときに思ったこと

PHP > 開発

2018-07-20 23:29

LINEで送る

氷翠です。

氷翠が開発して、仕事上で使用しているPHPのフレームワーク「NEXUS」。
このプログラムの軽量化などを行っているうちに…

「これいらなくね?」

って思ってしまった。

作った本人がそう思ってしまったのだ。

なぜかって、軽量化していくと、どんどんなくなっていったからです。
フレームワークの基本概念である「MVC」モデル・ビュー・コントローラの考え方は今でも残っていますし、このNEXUSを使わなくても成り立っていたw

仕事の内容上、ワードプレスとか、XoopsとかそういったCMSと呼ばれるある程度出来上がっているプログラムを利用することができない。
かといって、一つひとつ作っていては非常に時間がかかってしまう。

ということで作り出したのがNEXUSという氷翠のフレームワークだったのだが、今回の軽量化でほとんどのプログラムが機能しなくなってきていたことに気づくw

更に、今回いろいろと実験をしていくうちに、「.htaccess」の扱いに関して、気づいたことがあった。
このリダイレクト機能を使って、ワードプレスのようなことを実現したらいいんじゃないだろうか?
そうすれば、アドレスは今のままで、中身は全く違うものが出来上がるのではないだろうか?と。

よく考えたら、それに近いものはフレームワーク「symphony」というフレームワークだ。この考え方に近いかもしれない。

あとはフォルダの構成をどうにかしないと、考えがまとまりそうもないが。

何にせよ、まだ実験は続けなければならないだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください